アランの歯はでっかいぞこわーいぞの読書感想文の書き方を解説します

公開日:  最終更新日:2017/07/08

アランの歯はでっかいぞこわーいぞの読書感想文を書こうとしているお子さんにアドバイスをしてあげたいお母さんに向けてこちらの記事は書いています。まあまだ小さいお子さんが一人では上手く自分の感じたことを文章にするのは難しいかと思いますので、こちらで紹介した内容を参考に上手に完成まで導いてあげてください。

スポンサードリンク
  

アランの歯はでっかいぞこわーいぞの読書感想文の書き方のポイントはココ

アランの歯はでっかいぞこわーいぞの読書感想文を書く際には以下の3つの質問に対するお子さんの答えを必ず入れるようにしましょう。具体的には、

1:この本を通して作者が一番あなた(お子さん)に伝えたかったことは何だと思いますか?

2:どうしてあなた(お子さん)はそれが一番伝えたかったことだと思ったのですか?

3:この本を読んだあなた(お子さん)は読む前と比べてどのように毎日の行動が変わると思いますか?

これらに対するお子さんの考えを文章にします。実はこれらというのは今回の作品に限らず、読書感想文を書く際には作品名も書く年齢も関係なく必ず文章内に取り入れるべきものになります。したがって、今回のアランの歯はでっかいぞこわーいぞについてもお子さんが上で挙げた問いについてどのように感じたのかを文章にするようにアドバイスをあげてください。とはいえ、どのようにサポートしたらよいだろうか?と悩んでいるあなたには以下の記事が参考になると思いますので、こちらも一緒に読んでみてください。

参考:読書感想文の書き方で小学生低学年(一年生含む)向けなのはコレ

アランの歯はでっかいぞこわーいぞにテーマを戻します。森のみんなが恐れるワニの一族に生まれた主人公のアランは毎日怖がらせるための準備に余念がありません。うろこをみがき、牙の生えた歯もピカピカにみがき、怖い顔を作る練習もしいています。しかし、そんなみんなが恐れるアランの歯には実は他の誰にも決して知られたくはない秘密があるのでした・・・

スポンサードリンク

こうした作品の概要を理解した上で次に紹介する質問に答えていく形でしっかりと感想文を書くことができるはずです。

主人公のアランは森のみんなにとってこわーいワニの一族です。
・こわーいワニであるためにアランはどんなことを頑張っていたでしょうか?
・森のみんなをこわがらせることが大好きなアラン。どうして彼はそれが好きなのでしょうか?

アランとカエルくんのやりとりをもとに考えてみましょう。
・カエルくんが泣いているアランに伝えて「いいかんがえ」とはどんなものだったでしょう?
・「はじめのアラン」と「おわりのアラン」友達になるのなら、あなたはどちらのアランが良いですか?

アランを通して自分のことを考えてみましょう。
・自分の良いところはどこだと思いますか?それはどうしてですか?
・逆に自分で直したほうが良いな、と思っているところとその理由は何でしょうか?
・あなたが自分の好きなところはどこですか?また得意だと思っていることは何ですか?

これらの質問に答える形でお子さんの感じたことを文章にしていけば、しっかりと感想文は書き上がると思います。一点だけ気をつけたいのは、あなたが感じたことをお子さんが感じたことが違っていたとしても、そのままお子さんが感じたことを採用して文章にしてほしい、ということです。絶対的な正解がないのが感想文ですから、是非とも今の年齢のお子さんが感じたことを大切にしていただきたいです。

さいごに

アランの歯はでっかいぞこわーいぞの読書感想文の書き方についてまとめてきました。今回お伝えした内容を参考にして、お子さんの感想文作りをスムーズに進めてあげてください。

※低学年向け作品毎の読書感想文の書き方は以下の記事でも紹介しています

なにがあってもずっといっしょの読書感想文の書き方をママのために解説

ばあばは、だいじょうぶの読書感想文の書き方のポイントを紹介します

ボタンちゃんの読書感想文の書き方のポイント紹介|子育てママ必見

二日月の読書感想文の書き方を解説|お子さんを助けるママは必見

すばこの読書感想文の書き方のポイントはココ!ママはお見逃しなく!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑