東京から名古屋までの移動で安い方法は?格安新幹線や飛行機もあるよ

公開日:  最終更新日:2016/04/12

21962ca0aac03c4753eb69d4e5d5e451_m

東京から名古屋までの移動するとなると車(バス)か新幹線という考える方が多いかと思います。

一人での移動を考えると車は高速料金とガソリン代を考えると自分で運転する手間がかかる割には非経済的ですよね。

となると新幹線かバスになるかと思いますが、意外にお安く使えるあの乗り物についても情報をお伝えします。

出発地点と目的地が駅に近いかどうかなどでも状況は変わってくるかと思いますので、あなたにピッタリの手段を見つけて下さい。

スポンサードリンク

東京から名古屋までの移動で安い方法はこちら

東京から名古屋までの移動をとにかく安い手段でと考えたら、その答えは「高速バス」になります。

値段は曜日や出発時間にもよりますが、4,000~8,000円程度で移動することが可能です。

中心の価格帯は5,000~6,500円となっていますので、とにかくお安く乗りたい方にはオススメです。

ちなみのこの価格は1列3人がけのゆったりしたバスの価格ですので、4人がけのバスとなれば更に1,000~2,000円ほどお安く利用することが可能です。

東京都内では新宿・東京駅・秋葉原・渋谷・池袋などに発着するバスが中心となります。

一部のバスは八王子などにも発着したり、横浜駅を経由するものもあります。

名古屋での発着は名古屋駅から歩いて10分程度の場所にあるささしまライブ駅周辺になります。

実際に著者が東京から名古屋までの高速バスを利用した際には、普通の道路脇で降車して、名古屋駅まで歩きました。

所要時間(乗車時間)は6~8時間程度となっています。

自分の乗ったバス停から直行するものであるか、運行時間帯はいつかによって所要時間は異なってきます。

乗っている時間はちょっと長めですが、夜間のバスであれば、乗車して寝ていれば目的地に到着するので、それほど苦にならないのではないかと思います。

実際に利用を考えているなら、楽天トラベルの高速バスコーナーを利用すると簡単に自分の目的にあったバスが選べるので便利です。

>>> 楽天トラベルのバスコーナーはこちら <<<

予約・決済もそのまま楽天トラベルで行えますので、著者が高速バスを利用するときはいつもこちらを使っています。

東京から名古屋までのとにかくお安く移動するなら高速バスを使いましょう!

東京から名古屋まで格安で乗れる新幹線はコレ!

東京から名古屋まで格安価格で新幹線を利用する方法を紹介します。

現状で東京・名古屋間の新幹線の運賃は10,880円になります。

金券ショップなどでチケットを購入すれば500円程度は安く買えるかと思いますが、元々の金額から考えると微々たるものです。

スポンサードリンク

また、ショップによっては東京・名古屋間のチケットを扱っていないところもありますので、注意が必要となってきます。

そういった事を気にせずに格安で新幹線に乗るなら「ぷらっとこだま」を利用して下さい。

これは新幹線「こだま」の乗車券と指定席券がセットになったお得な切符です。

どれぐらいお得かというと通常だと東京・名古屋間の新幹線の運賃は10,880円ですが、ぷらっとこだまだと8,100円で新幹線に乗ることが出来るんです。

ビックリすることに2,780円もオトクになるんですね。

しかも駅のキヨスクや車内販売で使える1ドリンク券も付いてきますので、更にお得になりますね。

安いのは良いけど、時間がかかるんじゃ、と思っているあなたも心配ご無用です。

東京・名古屋間はのぞみだと1時間40分かかります。

これがこだまを使うと2時間40分となります。

たった1時間違うだけで約3,000円も安くなるんだったら、使わない手はないですね。

また東京・名古屋間のこだま号は30分に1本の割合で1日中運行していますので、ご都合に合わせて利用することが出来ます。

ぷらっとこだまの購入はインターネット・指定のJR駅・JTB店舗で行うことができます。

インターネットで購入すれば、自宅までチケットを配達してくれますので、手軽に購入するなこちらがオススメです。

>>>> ぷらっとこだまのHPはこちら <<<<

東京から名古屋までの移動を新幹線で格安で行うなら、ぷらっとこだまをぜひ使ってみてください。

東京から名古屋まで格安で飛行機にも乗れる

東京から名古屋まで格安で飛行機にも乗れることをご存知でしたか?

飛行機というと高いイメージがまだまだありますし、東京から名古屋程度の距離だと飛行機は飛んでないんじゃないか?と思っていませんでしたか?

実は羽田空港とセントレアの間にもしっかりとJAL、ANAともに飛行機を飛ばしているんです。

しかもこの飛行機が片道たったの9,000円で乗ることが出来るんです!

どこかの安売りサイトを利用するんじゃと思ったかもしれませんが、JALまたはANAの公式サイトから普通にこの値段で購入することができるんです。

該当する席が空いていてJAL・ANAのいずれも出発の前日までに購入する必要があります。

出発の前日まで購入できるのは助かりますよね。

しかも羽田空港からセントレアまでの飛行時間はたったの【1時間】なので、乗って飛んだらすぐに降りるという感覚ではないでしょうか。

一般的に空港は街中から離れたところにありますが、各空港からのシャトルバスも近郊都市には出ていますので、両空港へのアクセスが便利な人は移動方法として検討してみてはいかかでしょうか?

※飛行機についてはこちらの記事で詳しく紹介していますので、気になる方は参考にしてください。
【参照】東京と名古屋間の飛行機は格安で利用できる|料金など詳細情報を紹介

まとめ

東京から名古屋まで移動をお安くするには一番は高速バスがおすすめです。

高速バスの乗車時間が気になる人にはぷらっとこだまを利用した格安新幹線やJAL・ANAのサイトから手軽に購入できる格安飛行機を使うことをおすすめします。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑