楽天モバイルの解約をデータSIMで実践しました|返却方法やつながらない電話への対応方法

公開日: 

写真(1)

楽天モバイルのデータSIMの解約を実際に行いましたので【実践記】を紹介します。

解約のための手続きやSIMカードの返却方法、なかなかつながらない電話への対応方法もあわせて紹介します。

スポンサードリンク
 

楽天モバイルの解約をデータSIMで実際にやってみた

楽天モバイルをこちらのモバイルルーターで使っていたのですが、iPhone5Cが空いたので、そっちで使いたいなと思って調べたところ、現在のマイクロSIMからナノSIMへの交換代金が4,000円と初期事務手数料より高いことが分かりました(実際にはデータSIMは交換ができないそうです)。それだったら、一度解約だと実際に解約手続きを行いました。

楽天モバイルの解約手続きは電話のみ

楽天モバイルの解約をするには電話でカスタマーセンターにコンタクトをとり、必要な手続きをする必要があります。

・カスタマーセンター電話番号:0800-600-0000
・通話無料:携帯電話・PHSからも電話できます
・受付時間:9:00~18:00(年中無休)

なかなかつながらない電話:待ち時間は約15分でした

とある土曜日の9:00過ぎにさっそくカスタマーセンターへ電話をしました。最初は自動音声ガイダンスにしたがって、自分が行いたい手続きにあわせて指定の番号を押しました(おそらく3問の質問に回答)。

そこから順にオペレーターさんに繋がるわけですが、よくあるように楽天モバイルについても解約の電話はなかなかつながりません。かけ直してもどうせ同じだろうなと思ってそのまま待つこと約15分(この間はスマホのスピーカーから呼び出し音を聞きながら別のことをしていました)、ようやくオペレーターさんに繋がり、実際の解約手続きへと入りました。

およそ10分のやり取りで手続完了

オペレーターさんに繋がったら、あとは質問に答えていくのみです。最初に
・契約者氏名
・契約した時の連絡先携帯電話
・連絡先住所
を確認され、その後は各種注意事項を聞くこととなります。

・SIMカードは返却が必要(返却先については次の章で解説します)
・返却しない場合には3,000円が請求される
・15日までの解約なら当月末で契約終了、16日以降の解約は翌月末まで
・月額費は日割りされないので、1ヶ月単位での請求になる

スポンサードリンク

最後に「差し支えなければ解約の理由を教えてください」と聞かれたので、SIMカードのサイズ変更の手数料が高いことを正直をお伝えしました。その時に楽天モバイルではデータSIMのサイズ変更はできないことをオペレーターさんから教えてもらうことに・・・

以上のやり取りはおよそ10分間でした。これであとはSIMカードをこちらから返却すれば手続きは全て完了となります。

以上がわたしが実際に楽天モバイルの解約を行った実践記になります。カスタマーセンターへの電話がつながりにくいのが難点ではありますが、そこさえクリアできれば、後は簡単に手続きを行うことができました。オペレーターさんも感じの良い女性で引き止めも一切ありませんでしたので、気持よく手続きを行えました。

楽天モバイルの解約後に行う返却の方法

楽天モバイルの解約をしたらSIMカードの返却が必要です。返却は自分の好きな郵送方法で指定の住所に送れば完了です。返送先の住所はこちらとなります。

    2015年10月6日以降にWebで申込した場合

〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-19 赤坂SHASTA・EAST 5F
楽天モバイルSIM返却係

    2015年10月6日以降に店舗で申込した場合

楽天モバイルカスタマーセンターにお問い合わせください。

    2015年10月5日以前に申込した場合

〒338-0824 埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1
物流センターSIM返却係

なお、楽天モバイルの解約の電話の時にもこちらの住所は教えてもらえますし、ホームページのどこに書いてあるかも教えてもらえますので、心配な方はあわせてチェックするのがおすすめです。

楽天モバイルの解約電話がつながらないことへの対応方法

楽天モバイルの解約の電話がなかなかつながらないという声があるようです。実際にわたしの場合にも15分ほど待ちました。この待ち時間への対応法を紹介します。

最初に考えるべきはどうせ待つ、ということです。平日のほうが土日よりもつながりやすい可能性がありますが、ハッキリとした証拠があるわけではありません。それだったら、最初っから待つ覚悟をして対応するほうが現実的です。

受話器を持ったまま待っているのは手が疲れますので、
・電話をスピーカーモードにして音声を流しておく
・スマホなどならイヤホンして呼び出し音をBGMにして待つ
といった方法がおすすめです。

どちらもポイントは何か他のことをしながら待つ、ということです。呼び出し音さえ聞こえれば、家事をしてもいいですし、本を読んだりスマホゲームをしていてもいいでしょう。

ただ、電話が繋がるのを待つではすぐに飽きてしまいますので、このように何かをしながら待つことで電話をかけ直すことなく一発で解約手続きが終わらせることができますよ。

さいごに

楽天モバイルの解約は電話がつながれば引き止めもなくすぐに行なえます。電話がつながるまでは何かをしながら待つのがイライラせずにいられるポイントでしょう。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑