品川と木更津を結ぶ高速バスでsuicaでどう払う?横浜までのバスでは?

公開日: 

e72213e64ab5a5a476066c29ca1f3fbd_s

アクアラインを通ることで都心と木更津を1時間ほどで結んでくれる高速バスは地元の人にも観光する人にも便利なものです。

品川と木更津を結ぶバスではsuicaで運賃が払えるのですが、どのタイミングで支払うのでしょうか?

同じく横浜と木更津を結ぶバスではsuicaで運賃は払えるのでしょうか?

こうした情報についてお伝えしますので、バスを利用する前に確認していって下さい。

スポンサードリンク
 

品川~木更津間の高速バスでのsuicaの使い方

品川と木更津を約60分で結ぶのがアクアラインを経由する高速バスです。

運賃は大人:1,350円、小人:680円で、6歳未満の幼児は大人又は小人1名につき同伴する幼児2名までは無料です。

ただし、このバスは座席定員制のバスとなりますので、幼児でも座席を使う場合には小人料金が必要となります。

この運賃の支払いにsuicaが使えるのですが、支払の方法が出発地によって異なりますので、注意が必要です。

木更津発・品川駅着の場合はバスに乗り込む際に運賃を支払います。

suicaで支払う場合には、運転手さんにその旨を伝え、運賃箱にあるICカード用のタッチする場所にタッチして支払いを行います。

スポンサードリンク

反対に品川駅発・木更津着の場合はバスを降りる際に支払いを行います。

つまり、支払いをするタイミングも行き先同様に反対になる、ということです。

両方に共通することとして、タッチする回数は1回だけですので、間違って何回もタッチしないように気をつけましょう。

また、どちらに向かう場合でも木更津で支払う、と覚えておくと覚えやすいですね。

木更津~横浜間の高速バスでsuicaは使えるか?

木更津と横浜を結ぶ高速バスは約55分で両都市を結びます。

料金は大人:1,550円、小人:780円となっています。

幼児の料金についてのルールは前の章にある品川と同様ですので、そちらを参照下さい。

この木更津・横浜間の高速バスでもsuicaが使えるか?というと、バッチリ使えますよ!

これで小銭を用意することなく、バスを利用することが出来ますね。

suicaでの支払い方法は品川と同じです。

つまり、木更津から横浜に向かう場合には木更津でバスに乗り込む際にsuicaをタッチして運賃を支払います。

逆に横浜から木更津に向かう場合は木更津でバスから降りる際にsuicaをタッチして運賃を支払います。

どちらの場合でも木更津で支払う、と覚えておきましょう。

さいごに

品川や横浜と木更津を約1時間で結んでくれる高速バスは非常に便利です。

そして、どちらのバスもsuicaでの支払いが可能ですので、小銭を気にせず気軽にバスを利用して下さい♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑