こうのす花火大会を吉見総合運動公園から見れる?車で行ける?浴衣は?

公開日: 

56397e844a2d748eb8540690e8318f1c_m

こうのす花火大会で打ち上がられる4尺玉の迫力をお子さんにも見せてあげたい!と、お考えのお父さん。

地元にお住まいでないなら、子供たちとの移動には車が便利ですよね。

花火大会の公式駐車場は吉見総合運動公園になっていますが、こちらから花火は見られるのでしょうか?

その他に車で行った際の駐車場や周辺道路の状況はどんなもんでしょう?

また秋口に開催される花火なので浴衣で行くには寒いものでしょうか?

そんなお子さんと一緒に花火大会を楽しみたいお父さんに役立つ情報をお伝えしますので、出発前には要チェックですよ!!

スポンサードリンク
 

こうのす花火大会は吉見総合運動公園から見られる?

こうのす花火大会に車で行くなら公式駐車場は吉見総合運動公園になります。

1日1,000円で駐車できますが、こちらで駐車して公園内から花火は見られるのでしょうか?

せっかく車で行ったのにここから会場まで歩くようだと、小さいお子さんを連れていると厳しいですよね。

そんな心配をしているお父さん、安心して下さい。

こうのすけ花火大会は吉見総合運動公園からも見ることが出来ますよ。

打ち上げ場所からはいくらか離れていますが、その分花火の打ち上げ音が小さくてすみます。

打ち上げ音があまりに大きいとお子さんがビックリしてしまいますが、ここなら小さいお子さんでも大丈夫ですよ。

公園ですので、トイレも完備されているのも嬉しいところです。

何かあった時にもすぐに車に戻れるのも安心ですね。

こうのす花火大会を子供連れで見るなら、吉見総合運動公園はおすすめですよ。

スポンサードリンク

こうのす花火大会に車で行ける?混雑状況は?

こうのす花火大会にそもそも車で行けるものなのでしょうか?

はい、問題なく車で行けます

それを見越して先ほど伝えた吉見総合運動公園が公式駐車場として整備されているくらいですから。

駐車場の混雑状況ですが、駐車場の開門時間は現時点では2015年については未定です。

過去の情報としては午前9:30から会場していました。

時期が近づけば公式サイトで発表されますので、こまめにチェックしましょう。

打ち上げ自体は18:00からですが、17:00頃には駐車場が満車になることもありますので、時間には余裕を持って行きましょう。

早めに行ってご家族みんなで公園で遊ぶ、というのも良いですね。

帰りの状況ですが、会場周辺(駐車場含む)はどうしても交通量が多くなってしまいます。

これはどうしようもないと諦めて下さい。

予めお子さんが飽きないようにゲームやお菓子などを準備しておきましょう。

疲れてすぐに寝てくれるのが一番なんですけどね♪

こうのす花火大会には車で行くのは可能ですが、混雑することを念頭において、前もっての準備を怠らないで下さい。

こうのす花火大会に浴衣で行く人はいるのか?

こうのす花火大会は秋口に行われるので、浴衣を着ていくには寒いかな?と思っていませんか?

実際のところは毎年多くの方が浴衣で訪れていますよ。

したがって、浴衣で来ることで周囲から浮くといったことはありません。

ただし、秋口で涼しいのは間違いありませんから、特にお子さんには下に一枚着せたり、上から羽織れるものを持っていくことをお忘れなく。

今年最後の浴衣をこうのす花火大会で楽しむのも良いですね♪

まとめ

こうのす花火大会に車でお子さん連れで行くお父さんに向けて役立つ情報をお伝えしてきました。

早めに駐車場に入り、帰りの混雑を予め頭に入れておけば、後は駐車場である吉見総合運動公園から花火を楽しめます。

しっかり、準備をしてお子さんと楽しい思い出を作って下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑