夏の朝の読書感想文の書き方|ここがポイント

公開日: 

1e9cb53b21154457f0d7cb4923e6d3d9_m

夏の朝で読書感想文を書こうとしている中学生も多いことでしょう。

そこで、この作品だからこそ読書感想文の書き方として気をつけるべきポイントや書く内容の着眼点についてお伝えしていきます。

感想文を書く際の参考にして下さい。

スポンサードリンク

夏の朝の読書感想文の書き方のポイントはここ

夏の朝の読書感想文の書き方のポイントを早速お伝えします。

この作品に限らず、読書感想文で書くべきポイントというのは以下の3つになります。

– – – – – –

・本(作者)が一番言いたかったこと(主題)

・あなたがなぜそれが一番言いたかったと思ったのか?

・あなたの行動が本を読んだ後でどう変化するのか?

– – – – – –

この点を意識して、夏の朝を読み進めるのがまず大事です。

なお、一般的な読書感想文の書き方についてはこちらの記事で詳しく説明していますので、あわせて参考にして下さい。

参照:読書感想文の書き方を中学生にお伝え|おすすめ本もあるよ

スポンサードリンク

夏の朝に話を戻します。

この作品は主人公の女の子が過去にさかのぼり、自分の祖父や無くなった実母などの想いに触れていくという作品です。

こうしたことを踏まえて、以下のポイントについてあなたの考え(答え)を読書感想文に書いてきましょう。

・あなたはどこの場所で生まれて、どこの場所で育ちましたか?

・あなたのお父さん・お母さんはあなたが生まれる前にどこに住んでいましたか?

・更にあなたのおじいさん・おばあさんはどこで生まれ、育ったのでしょうか?

*ご両親や祖父母については分からなければ、直接聞いてみましょう。夏休みの感想文のため、と言えば喜んで答えてくれますよ。

・あなたの家族と言えば「ココ」もしくは「コレ」といった場所や物はあるでしょうか?あればどんな場所・物で、なぜ家族を象徴するのか、その理由も書きましょう。

・主人公(莉子)は今後、新しいお母さんとどのように関わって毎日を過ごしていくと思いますか?

このようなポイントで感想文を書いていけば、何を書いてよいか?という迷いはなくなりますよ。

読書感想文には絶対的な正解はありませんので、上の質問に対してあなたがどう思ったか?を自信を持って書いて下さいね。

さいごに

課題図書の1つである「夏の朝」に絞ってこの作品の読書感想文を書く際のポイントについてお伝えしました。

もっと広い意味での読書感想文の書き方もお伝えしましたので、これでバッチリですね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 匿名 より:

    すごいです

  2. m より:

    めっちゃ役に立ちました❗
    ありがとうございます✨

  3. 白雪アリス より:

    ありがとうございます
    小学生なんですが…
    とても参考になりました。\^∀^/♡

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑