くせ毛を活かす髪型をメンズに紹介|セットのコツは?ショートはどう?

公開日: 

fffb4a77ccea6fd5c791d8078ae80417_m

くせ毛って何かと苦労がかかりますよね。

梅雨時期なんかは湿度のせいでいつも以上にクルクル巻いてみたり・・・。

くせ毛を活かした髪型をお伝えしつつ、セットのコツも紹介しますので、しっかりと見ていって下さいね。

スポンサードリンク

くせ毛を活かす髪型をメンズに紹介します

くせ毛って言うとイマイチな印象ですが要はナチュラルなパーマがあたっている状態なんですから、ストレートパーマをあてるよりもこの髪質を活かした髪型を見つけたいですよね。

そうした髪型を見つけるためにも知っておいてほしいことをお伝えします。

くせ毛の特徴として顔周りを中心に髪の毛がうねるということが挙げられます。

この特徴はどちらかと言うと髪型のまとまりを損なう(=ネガティブ)方向に働いていしまう傾向があります。

こうした髪の特徴を補うためには、サイドから後ろにかけての顔周りをスッキリさせてあげることがオススメです。

長さはお好みでよいですが、顔周りを刈り上げると全体的にスッキリとした印象になります。

そうすることで清潔感が出てきますので、フォーマルな服装にもカジュアルな服装にも両方にピッタリと合いますよ!

特にクセが強くてサイドが広がってしまうという場合にはサイドをツーブロックにすることをオススメします。

露骨にそれと分かるのはちょっと、と感じる方もいらっしゃるでしょうから、その場合には美容師さんに相談してパッと見では分からない程度にツーブロックにしてもらう、というのも有効ですね。

基本的にはサイドをスッキリさせてあげることで、トップの長さは問わずに髪質を活かしてまとまった髪型にすることができます。

この場合には髪の毛が硬いだとか柔らかいということは問いません。

その他にも個人個人で髪質の違いはどうしても出てきますので、サイドをスッキリという大原則を分かってもらっ上で後はご自分の美容師さんに相談するのと良いですね。

髪型にこだわるメンズのくせ毛に負けないセット術

髪型がバチッと決まったところで、くせ毛でもしっかりとセットしてその髪型をキープしたいですよね。

ちょっとしたコツ(心がけ)でしっかりとセットできますので、その方法について紹介します。

まずくせ毛全体的な特徴として、セットに使う整髪料はウェットタイプのものを使うことをオススメします。

ウェットタイプのものを使うだけでもかなり良い感じになりますよ。

髪質を活かしてウェーブを目立たせたいときにはちょっと高めのヘアオイル(2,000円程度)にワックスを混ぜて使うといいですよ。

スポンサードリンク

この際にヘアオイルを安価なものを使うとあまり効果は出ませんので、そこはケチらないで下さいね。

髪を全体的にフワッとさせたい時にはハードタイプのヘアワックスを髪の毛の根本に付けてからドライヤーで軽く空気を入れてあげて乾かすとフワッとなりますよ。

もしくはハードタイプのヘアスプレーをちょっと遠目の位置から全体にかけた後に手ぐしで中に空気を入れるようにしてから遠目の位置からドライヤーで乾かしても同じようにフワッとなりますよ。

セットの方法も重要ですが、カットの際にセットがし易いようにして欲しいということをスタイリストさんに伝えるのも大事なことですよ。

腕のある方ならバッチリ希望に応えてくれますから。

例えば、ワックスで髪の毛が立ちやすいようにして欲しい、と頼めば気の利く人なら髪の毛をすいてくれます。

カットの際にもこのようにセットのことを考えておけば、先ほど説明したセット方法と合わせればバチッと決まりますよ!

くせ毛に似合う髪型をメンズのショートについて紹介

くせ毛に似合うメンズのショートの髪型を幾つか紹介します。

その前にショートにかぎらずくせ毛の人が上手に髪型をまとめるためにはサイドをスッキリさせることが重要となってきます。

どうしてもくせ毛は顔にまとわりつく上に人によっては外にも広がって行っていまい、まとまりに欠ける傾向にあります。

これを防ぐためにもサイドはバシッとスッキリさせることを忘れないで下さい。

サイドをスッキリと言えば、まずあげられるのはソフトモヒカンですね。

トップを短めにしてもらえば、くせ毛でもバッチリ決まるショートヘアの出来上がりです。

ソフトモヒカンと一口に言っても、サイドの長さやトップの長さ・フォルムによってその種類は多彩ですよね。

そういった事にこだわることによってご自分の好みの長さを見つけて下さい。

季節によってトップの長さを変えるだけだけでも季節感がしっかりと出ますね。

続いてサイドをスッキリさせるなら、ツーブロックがやっぱりオススメです。

ツーブロックもトップの長さや切り方によっては一見するとツーブロックには見えないような髪型も出来ますので、やはりバラエティは豊かですよね。

このへんもご自分の好みに合わせて美容師さんとヘアカタログなども見ながら相談すれば、満足できるものに仕上がると思いますよ。

くせ毛の人がバチッとショートで決めるなら、サイドをスッキリさせるのを忘れないで下さいね。

それさえ守ればバラエティ豊かな髪型が楽しめますよ。

まとめ

くせ毛のメンズが髪質を活かして髪型をバッチリ決めるにはサイドを中心とした顔周りをスッキリさせることが鉄則です。

これはショートカットの際にも当てはまります。

セットを手軽にバッチリに決めるにはカットの際からセットのしやすさに気を配ることが重要ですよ。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑