らっきょう漬けの効能・効果で健康で美しい体になりましょう

公開日: 

2b7152abda8f0a5b7853f3c0a111a21f_m

らっきょう漬けというとどうしても副菜として食べるという方が多いかと思います。

ただ、その効能・効果は健康面にも美容面にも広く波及しているのをご存知でしょうか?

多くの方が何となくカラダには良さそう、と思っているらっきょう漬けの驚きの効果を今回は紹介します。

普段はあまりらっきょう漬けを食べないあなたもこれを見れば、すぐに食べたくなること間違いなしですよ!

スポンサードリンク
 

らっきょう漬けの効能で健康な体に

らっきょう漬けの効能と一口に言っても色々なものがあり、どれもあなたのカラダを健康にしてくれる頼もしいものです。

どんな効能があるのかを1つずつ紹介しましょう。

血液をサラサラにする

らっきょう漬けの効能として広く知られているものの1つが血液をサラサラにしてくれる、というものです。

これの要因となる物質が「硫化アリル」になります。

この硫化アリルは実はらっきょうの持つ独特な香りの主要成分となっています。

つまりあの独特の香りがあるからこそサラサラ効果があると言えなくもありません。

更に血液中に含まれる脂質を減らす効果もあるので、旦那さんのメタボ体質や生活習慣病が気になる方には見逃せない食品ですね。

この効果は特にお酢と一緒に食べることでより高まりますので、らっきょうの酢漬けが特におすすめな食べ方です。

生活習慣病の予防

らっきょう漬け(特に酢漬け)により水溶性の食物繊維(フルクタン)を豊富に摂取することが出来ます。

この成分は一般的には食品から摂取するのが難しいのですが、らっきょう漬けならバッチリです!

その効能は血糖値を正常値にする、中性脂肪を減らす、コレステロールを低下させる、といった生活習慣病の予防全般に渡ります。

疲労回復・夏バテ予防

これは豚肉などのビタミンB1を豊富に含む食材と一緒に食べた時にのみ効果のあるものです。

スポンサードリンク

ビタミンB1をしっかりと摂取することにより疲労回復促進・夏バテ予防の効果があります。

このビタミンB1を体に吸収するのを助ける役目を持っているのが硫化アリルです。

既にお伝えした通り、らっきょう漬けの臭い成分が硫化アリルですので、らっきょう漬けを豚肉などを一緒に食べることにより、ビタミンB1の吸収が促されます。

その結果、疲労回復・夏バテ予防といった効果が現れます。

こう言った点からも旦那さんにはしっかりとらっきょう漬けを食べてもらいたいですね。

このようにらっきょう漬けの効能は健康面においても多岐に渡ります。

特にこれから暑さが増して、疲れやすい季節には非常にありがたい食品ですね。

らっきょう漬けの効果は美容にも

らっきょう漬けの効果は健康面にとどまらず美容面まで及びます。

女性に嬉しい美容効果をお伝えしていきましょう。

なめらかお肌を実現

らっきょう漬けを食べることにより水溶性の食物繊維をしっかりと摂取することができます。

これにより便秘改善などの体内の老廃物を排出することが促進されます。

老廃物をしっかりと出すことにより、お肌の状態が向上し、なめらかお肌を手に入れることができますよ♪

美肌効果もバッチリ!

らっきょう漬けには美肌作りに欠かせない成分を豊富に含んでいます。

具体的には、ビタミンC・ナイアシン・ケイ素(ミネラルの一種)が含まれています。

特にケイ素には肌の新陳代謝を活発にする効果があるので、今よりも美しい肌を獲得する手助けをしてくれます。

このようにらっきょう漬けには美容効果の中でも特にお肌の状態を良好にしてくれることが分かりました。

美肌のためにも積極的に食べていきたいですね。

まとめ

らっきょう漬けには生活習慣病の予防といった健康への効能から美肌といった美容効果まで幅広い力があることが分かりました。

旦那さんにもあなたにも嬉しい効果を発揮してくれるらっきょう漬けをこれからは積極的に食べていきましょう!

ちなみに1日に食べる量の目安はこちらの記事を参考にして下さい。

参考:らっきょう漬けの驚異の効能とは!栄養はある?食べ過ぎは大丈夫?

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑