隅田川花火大会を汐入公園で見るなら場所取り時間は?駐車場は?動画は?

公開日:  最終更新日:2015/06/04

079971

隅田川花火大会を小さなお子さんと一緒に汐入公園で見ようと考えているパパ・ママのために実際に現地に行った経験をもとに役立つ情報をお伝えします。

場所取りの時間はどれくらいなら大丈夫なのか?

車で行く予定だが駐車場事情はどうなのか?

実際にどんな感じで花火は見られるのか?

そんな花火大会を前にパパ・ママが抱える疑問にお答えしていきますので、是非とも参考にして下さい。

スポンサードリンク
 

隅田川花火大会を汐入公園で見るなら場所取りに時間はいつ?

隅田川花火大会は第一会場・第二会場とありますが、汐入公園は第一会場の北側に位置していて、ちょっと離れていることもあり穴場として知られています。

実際のところ、他の観覧場所に比べると混雑しにくいので、子供連れには嬉しいスポットです。

場所取りについても朝イチから並ぶ必要などなく、17:00頃に行っても全然余裕で場所取りが出来ましたよ。

気合の入った人たちは朝から来ているようですけど、子連れでしたら、それは難しいですよね。

こちらの会場は芝生の上に座って鑑賞する形になりますから、子供たちもゆっくりと過ごすことが出来ますね。

また、打ち上げ場所から離れているので、花火の打ち上げ音も小さく、小さなお子さんが怖がる心配もありませんので、安心です。

場所取りの時間については先程の通り17:00頃でも余裕ですが、心配ならもう少し早く行って周辺を散策して過ごすのも良いですね。

汐入公園で隅田川花火大会を見るなら駐車場はここ

小さなお子さんを連れていると、どうしても移動は車というお父さん・お母さんもいらっしゃることでしょう。

汐入公園周辺の隅田川花火大会当日の駐車場事情を紹介します。

汐入公園自体に北駐車場・南駐車場がありますが、さすがにこちらは花火大会当日は朝から場所取りをする人などで満車となっていますので、夕方に行って駐車するのは難しいでしょう。

公園周辺の駐車場を地図上にまとめてみましたので、こちらをご覧ください。

スポンサードリンク

地図には載っていないところも含めて、南千住駅周辺には駐車場が豊富にありますので、会場周辺から徐々に南千住駅に向かっていくのが、良いのでしょう。

私が行った時には公園近くで妻と子供たちを降ろし、一人で駐車場に向かい、歩いて公園まで行きました。

帰りは家族みんなで歩いて駐車場に向かいました。

駐車するのに思いの外、時間がかかることもありますので、時間には余裕を持って行きましょう。

おまけ情報になりますが、隅田川花火大会に子どもと一緒に行くならトイレ事情も確認しておきたいですよね。

公園内にもトイレはありますが、やっぱり混雑しますので、そんな時に強い味方になってくれるのがコンビニですよね。

周辺のコンビニ情報もお伝えしますので、参考にして下さい。

汐入公園から隅田川花火大会を見た時の動画を紹介

汐入公園から隅田川花火大会を見るとどんな感じに見えるのか気になりますよね?

会場からいくらか離れているので、小さくなるのは覚悟しているが、どの程度なのかは確認しておきたいところです。

実際に汐入公園で撮影された隅田川花火大会の様子を紹介します。

スカイツリーと花火を一緒に見れるなんて贅沢ですね。

別角度の動画も紹介しましょう。

遠くはなれていても花火の音はしっかりと聞こえますし、会場の賑やかな雰囲気が伝わってきますね。

まとめ

隅田川花火大会を汐入公園で見るなら場所取りの時間は夕方に行けば大丈夫です。

慎重派の方は15:00頃行けば良いですよ♪

駐車場は公園内は難しいですが、周辺にはコインパーキングがいくつもありますので、問題なく駐車できるでしょう。

紹介した動画でしっかりと雰囲気を予習して、本番の花火鑑賞に繋げて下さい♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑