モロヘイヤの驚きの栄養と効能|レシピはスープや簡単なものを紹介

公開日: 

64bfd9815bf0b112a3c308bdf54832c7_m

モロヘイヤと聞くとネバネバしている野菜で食べるとしてもおひたしにするくらい、と思ってないですか?

もしもあなたがそう思っているなもったいないですよ~。

モロヘイヤには色々な栄養が含まれておりその効能も様々です。

またモロヘイヤを使ったレシピで今回お伝えするものはモロヘイヤをモリモリ食べられるスープや簡単に出来るものです。

ネバネバなおひたしだけじゃないって分かれば、あなたもモロヘイヤが食べたくなるはず。

スポンサードリンク

モロヘイヤに含まれる栄養とその効能

モロヘイヤの特徴と言えばあのネバネバですよね。

そのネバネバをもたらしているのが「ムチン」という成分です。

ムチンは糖とタンパク質が結合して出来る多糖類に分類されます。

人間の体内でも生成される物質なのですが、モロヘイヤと一緒に摂取したムチンによって、私たちのカラダの中で糖類をムチンの膜が包み込んでくれます。

これにより糖の吸収を穏やかにすることにより、血糖値の上昇を抑えることが出来ます。

また、ムチンには血中のコレストロールを下げる効果もありますので、お腹周りが気になるお父さん方には積極的に食べさせたいところですね。

その他に含まれる栄養の中で特に量が多いのがβ-カロチンです。

このβ-カロチンは体内に入ると必要な量だけビタミンAに変換されます。

ビタミンAは視力全般に影響する重要な働きがありますし、胃腸や気管支などの粘膜の状態を正常にする働きがあります。

こうした粘膜の働きが不十分だと、細菌・ウイルスが侵入しやすくなり、風邪を引きやすくなってしまいますね。

その他にも体内の活性酸素の働きを抑えることで細胞の老化を防止する働きもありますので、あなたの肌細胞もフレッシュな状態に保ってくれますね。

その他には、ビタミンB2、ビタミンC、カリウムなどを含んでいます。

ビタミンB2は脂質の代謝を促し、体内に脂肪がたまるのを防ぎます。

美容成分としてもよく知られているビタミンCには、病原菌への抵抗力を高め、風邪を引きにくくする体質にしてくれる効果もあります。

カリウムには利尿作用があり、これにより体内の余分な塩分(ナトリウム)を排出し、高血圧などの生活習慣病からあなたのカラダを守ってくれます。

このようにネバネバしているだけじゃない、モロヘイヤのカラダへの効能を次からお伝えするモロヘイヤのレシピを使ってあなたもバッチリ体感して下さい!

スポンサードリンク

モロヘイヤを使ったレシピ スープ編

モロヘイヤってあまり味を主張しないですから、大量に食べるならスープがおすすめです。

特におすすめのスープのレシピを紹介します。

モロヘイヤのエジプトスープ

もともとモロヘイヤはエジプトの野菜で、現地で一般的に食べられているスープなので、この名前がついています。

モロヘイヤをさっと茹でて、みじん切りにします。

お鍋にダシ・醤油・砂糖・カレー粉を加えてスープを作ります。
(手軽に作るなら、麺つゆ+カレー粉でもOKです)

さいの目にきったなすをスープの中に投入し、火が通るまで煮込みます。

なすに火が通ったら、みじん切りにしたモロヘイヤを投入して完成です。

お好みでタマネギやトマトを加えても美味しいですよ。

暑い夏場にピッタリで我が家では子供から大人までみんながもりもり食べてくれます。

モロヘイヤのカリカリベーコンスープ

適当な大きさに切ったベーコンをカリカリになるまで焼きます。

鍋に水を入れ、カリカリベーコン・みじん切りにしたモロヘイヤ・みじん切りにしたタマネギを入れます。

コンソメの素と塩・こしょうで味付けをして完成です。

シンプルで簡単に出来ますが、美味しくいただける一品です。

今回紹介したスープは特別な材料は必要なく作れますので、大量のモロヘイヤをもらった時などには是非とも作ってみて下さい。

モロヘイヤ料理のレシピで簡単で美味しい物を紹介

モロヘイヤを使った料理で簡単に作れてしかも美味しくて白いご飯がドンドン進む物を紹介します。

モロヘイヤのシーチキン和え

モロヘイヤをさっと茹でて適当な大きさに切ります。

モロヘイヤにシーチキン・麺つゆを加え混ぜ合わせます。

お好みで白ごま・ノリ・かつお節をまぶして完成です。

シーチキンが入っていることで我が家の子供達もムシャムシャ食べてくれる一品です。

シーチキンの油は捨てるか迷うところですが、我が家では油も一緒に混ぜた方が評判が良いです。

この辺はみなさんのお好みでどうするか決めて下さい。

モロヘイヤ納豆

さっと茹でたモロヘイヤを適当な大きさに切ります。

納豆・モロヘイヤ・生卵・麺つゆを加え混ぜ合わせます。

そのまま暖かいご飯の上にかけ、上からノリを散らして完成です。

見た目の色合いも鮮やかでしかもご飯がどんだけでも入って行く一品です。

暑い時期の食欲が落ち気味の時に特におすすめです。

今回紹介したモロヘイヤ料理のレシピはいずれもパパッと出来て、しかも美味しくてたくさん食べられるものです。

特に夏場にはこんなサッパリした料理もいいのではないでしょうか?

さいごに

モロヘイヤの魅力はネバネバですが、それだけでない栄養やそれによるカラダへの効果を紹介しました。

このようなモロヘイヤを簡単にたくさん食べられるレシピも紹介しましたので、是非とも今晩の一品に加えてみて下さい♪

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑