タイに行くなら両替はどこでやる?バーツがお得なのは?空港では?

公開日: 

6fa0575d8f4d3ef500a8f2303b080bd8_m

身近な観光地として人気なのが微笑みの国とも呼ばれるタイですね。

海外旅行につきものなのが両替ですが、タイの通貨はバーツになりますので、現地を楽しむためにはバーツへの両替が必要です。

両替と言っても、国内外を含めて選択肢は複数あるので、どこで両替するか迷いますよね?

そこで、タイバーツを両替するならどこがお得かを紹介するとともに空港での両替事情についてもお伝えします。

スポンサードリンク
 

タイで両替するならどこが良いのか?

日本からタイを訪れる際にバーツに両替する場合、選択肢はざっと挙げるだけでも以下のものがあります。

・バンコク市内の両替所
・タイ国内の銀行
・タイ国内の空港
・タイ国内のホテル
・日本の両替専門店
・日本の銀行

この中で両替する際のレートがお得なのはどこなのでしょうか?

まず、鉄則として「日本では両替してはいけない」ということが挙げられます。

先ほどの選択肢の中でも日本のものは選んでは行けません。

バーツを両替するなら、タイ国内に入ってからにしましょう。

次にタイ国内での選択肢の中でどこが良いか(レートがお得か)を見ていくと、次の順序になります。

1位:バンコク市内の両替所
2位:タイ国内の銀行
3位:タイ国内の空港
4位:タイ国内のホテル

バンコク市内の繁華街を中心に見られる両替所が実は一番レートがお得なんですね。

次はタイ国内の銀行になりますが、実は空港での両替も銀行の出張所で行えば、街中の銀行と同じレートで両替できますので、2位と3位は実質同着と言えなくもありません。

タイ旅行をお得に過ごすためにもバーツへの両替はタイ国内で行いましょうね!

タイでバーツの両替がお得なのはココ!

タイでバーツを両替するなら、バンコク市内の両替所がお得だであることを先ほどお伝えしました。

こちらではその中でも特にレートがお得に設定されている両替所を紹介します。

市内の両替所で特にレートがお得と広く知られているのが「スーパーリッチ タイランド」です。

営業時間は月曜から金曜が9:00~18:00、土・祝日が9:30~16:30、となっており、日曜日はお休みです。

スポンサードリンク

最寄り駅はBTSのチットロム駅となり、ISETANが入っているセントラル・ワールドプラザの近くですね。

その他におすすめしたいのは「タニヤスピリット」「ワス」の2軒です。

これらはいずれもBTSの駅近くなので、旅行者にも安心です。

タニヤスピリットはBTSのサラデーン駅の近くになります。

ワスはBTSのナナ駅の近くになります(1番出口を出てすぐです)。

ご自分の予定に合わせて便利の良い所で両替して下さい。

タイで両替を空港でするならこちら!

タイに着いてすぐに空港で両替しないと行けない方もいらっしゃるでしょう。

その場合におすすめの両替場所を紹介します。

今年になってスワンナプーム空港の地下に「バリュープラス」という両替所がオープンしました。

こちらのレートはバンコク市内の両替所とほぼ同じとなっており、大変お得です。

営業時間は6:00~23:00となっており、夜着の便にも対応していてくれるのが便利ですね。

また、更に深夜に到着して両替をする場合にはどうすれば良いかというと、空港にある銀行を利用して下さい。

こちらは24時間営業で両替対応してくれます。

また、レートも先ほどの両替所には及びませんが、街中にある銀行とレートは変わりませんので、かなりお安くなっています。

空港からの移動などですぐにバーツが必要になっても空港で24時間両替出来ますので、安心ですね♪

さいごに

タイ旅行に必要なバーツを両替するなら、タイ国内で行うことが必須条件です。

レートが日本とタイでは全然異なりますので、注意が必要です。

バンコクに行く予定がないなら、空港で両替するのが良いでしょうね。

ご自分の旅行プランにあわせて賢く両替をして下さい。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑